/ 6月 10, 2018/ お知らせ, 新着情報, 気功治療, 遠隔体験

“遠隔の体験”を始めました!

気功と言えば、“遠隔”はつきものです。

少し気功をご存じの方なら、お問い合わせの時に必ず、
-遠隔をされていますか?
と、お尋ねになられます。

はい、当センターは、もちろん遠隔施療を行なっています。
ただ、今までは、全く初めてという方の遠隔はお断りさせていただいていました。

というのも、お電話やメールだけでのご相談だけで、
ご依頼の施療を正確に請け負うことが難しいと判断していたからです。

 

 

 

 

 

 

ASTは、見えない“気”を手段として行なう施療です。
それでも、対面施療なら、お互いに面識した上で、
患者さんのお話を聞いて、
具体の悪いところを直接手で触れながら施療することができます。

ところが、遠隔では、患者さんとの面識はない、
直接体を触れることもない。

一度お話を聞いただけで、
“では今から始めます”、
という電話連絡だけで進めることに、少なからず抵抗があったからです。

ただ、遠隔をご依頼される患者さんの中には、
対面施療を受けたいが、外に出られない状態の方、
病院に入院している方、
遠方の方など、さまざまな方がおられます。

 

 

 

 

ご依頼の内容によっては、遠隔で、
今の辛い状態を緩やかに、
らくにしてあげられることがたくさんあります。

当センターは、20数年にわたり、
さまざまな症状の遠隔の依頼を受けてきました。

 

 

 

 

 

 

さまざまな痛みに、
抗がん剤の副作用の辛さに対して、
がん施療の補助として、
不定愁訴や原因不明の症状に、
一般的な病気施療の補助として
精神的な不安やうつ症状に、
子供さんの登校拒否に、
認知症に
などなどです。

また、当センターで対面施療を受けられておられる患者さん方も、施療に来られない日には、遠隔を依頼される方が多くおられます。

このような経験を踏まえて、
ASTの遠隔のすばらしい効果をぜひ、お伝えしたいと思い、
今回“遠隔の体験”を始めることになりました。

ASTを一度体験してみたい、
一度遠隔を受けてみたい、
どこにいっても症状があまり改善していかない
今の辛い症状を何とかしたい

そのような方はぜひ、一度試してみませんか。

Facebooktwittergoogle_plusmail