/ 1月 25, 2019/ 新着情報, 気功治療

 

気のチリ、アカ(マイナスの気)を取って捨てると楽になる

今、日常生活では一日たりとも欠かせなくなったスマホやパソコンなどのOS機器。中には一時も欠かせない人も。そんな人を煩わせるのが、ドライアイです。

目が乾燥して開けていられない

画面に集中しすぎるあまり、まばたきの回数が減ってしまって、目が乾燥してしまうからです。

最新の研究に、まばたきを我慢してドライアイをチェックするという報告がありました。平均12.4秒以上目を開けていられなければ、あなたはドライアイの可能性があるようです一度時間を計って試してみてください。意外と12秒以上というのは長く感じる人が多いのでは。

気のチリ、アカ(マイナスの気)を取って捨てると

楽になる もっと取って捨てると

    

よく見える 更に取って捨てると

大きな目

AST気功で、目に付いている気のチリ、アカを取ってみると、目に潤いも戻ってきますよ。

 

 

 

 

 

Facebooktwittergoogle_plusmail