/ 8月 1, 2019/ イベント, 新着情報, 気功治療

AST大阪気功センターでは定期的に気功治療会を開催しています。

猛暑の中、見つけた花。

去る7月28日(日曜日)にも気功治療会が行われました。
ご参加された方は、糖尿病の予防のために、持病の腰痛のメイテナンスのために、あるいは、病気施療のために集中的に気功を受ける目的の方や、病気の後遺症の痛みで苦しんでおられる方などがお越しになられました。

治療開始。

施療形態は、患者さんはお洋服のままで、施療ベッドで小一時間横になっていただくだけです。あとは気功師が洋服の上に置いた施療布の上から気功施療を行ないます。
気功施療なので痛みはありません。
施療師が施療布の上を軽くゆっくりで撫でていきます。気功師の手から出る施療の気が症状のある箇所へ向かいます。

今年は梅雨明けした途端猛暑がやってきました!
早や夏バテで食欲が落ちて、ちょっと体がだるいという方、
最近疲れがなかなか取れないという方、暑くてなかなか熟睡できない方、
ぜひ一度、AST気功でリフレッシュしてみてください。

次回の定期気功治療会は9月22日(日曜日)です。
8月はお休みです。

Facebooktwittergoogle_plusmail